知らなきゃ損する就活手帳!

お役立ちアイテム 2012.07.18

あなたは普段手帳を使いますか。手帳を全く使わない方もいるでしょう。
しかしながら就職活動ではスケジュール管理が大切です。
今回は就活生向けの手帳をご紹介します。

知らなきゃ損する就活手帳!

就活開始から卒業まで1冊の手帳でOK

 

22ヶ月手帳とは、大学生の就職活動用(就活用)に開発された手帳のことで、22ヶ月使えるのが特徴の手帳。なので手帳のスケジュール表の開始月が6月。そしてスケジュール表のエンドが翌々年の3月。いろいろと書き込んだ昨年度の手帳と、新年度用の新しい手帳とで2冊になってしまう面倒がありません。

 

就活手帳ならでは企業情報ページ

 

エントリーした企業の中から、興味のある企業が見つかったら企業情報を記入する専用ページに記入することで後からのチェックが便利になります。
基本的な会社情報や担当者のお名前や現在の選考状況などをまとめておけば多数の企業を受けても安心です。

 

移動中や、待ち時間にチェックできるのでマニュアルつき

 

メールや電話のマナー集や企業訪問時のマナー、就活専門用語、一般の敬語、手紙のマナーなど手帳によっては困った時に役立つ情報が満載。いざという時の強い味方になるでしょう。

 

まとめとして

 

就活の時期から手帳をつける習慣を持つと仕事を始めてからもスケジュール管理が上手になります。スケジュール管理はビジネスを進める上で重要なポイントです。個人のスケジュール、グループの他のメンバーのスケジュール、さらには部署・会社全体のスケジュールと様々なスケジュールを意識していなければなりません。この機会にしっかりと身につけましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Check

この記事を読んでいる人は、こんな記事も読んでいます

PAGETOP